ゲーム攻略まとめ

ゲーム情報、ゲームをプレイした攻略、感想などをブログ公開してます。それと日々の出来事やニュースなどの雑談記事。

FF15の体験版を遊びつくす!


スクウェア・エニックスのFF15の体験版が配信されてから、
しばらくやり込んでいたが、大体攻略を終えたのだろうか。
体験版で遊べる範囲というのは全部やったかと思う。


今作のバトルはアクションゲームなので、一応FFでは初となるらしい。
巨大なモンスターのベヒーモスやカトブレパスと戦うことができるので、
体験版のエピソード・ダスカはDL体験版の中ではガッツリ遊べた内容だろうか。

連携攻撃やクロスリンク、ファントムソードによる攻撃が強かったが、
大型モンスターに至ってはファントムソード召喚からのシフトブレイクばかりだったので
ここら辺りの仕様が改善されないかと思う次第でもある。
とはいっても、ターゲットの合わせづらさの方が問題だと感じることが多いかな・・・



一応エピソード・ダスカVer2.0でターゲットやらターゲットロックは改善されたみたいな
ことがツラツラとアップデートに書いてあったが、あんまし改善された気がしない。

カメラアングルを動かしたときに、ノクティスの動きが見えやすくなったというか、
バトルだとカメラが少し後ろへ引くので、そこら辺りは評価したいが
ターゲットの合わせづらいのではあまり意味がない気がするのだ。


まあ基本はキャンプで料理を食べてドーピングして、雑魚やボスと戦う流れなので、
バトルではアビリティを多用したバトル展開になるのだと思う。
ファントムソードはどこら辺りまで強くするのか分からないが、
本数により動きが変わるのだとしたら、早い時期から集めたほうが得だね。


アップデートによりドッジロールなどの新たな回避移動が加わったので、
だいぶFF15のバトルも遊びやすくはなってきたが、今ひとつと感じるのは
やっぱ大型モンスターでターゲットがしにくい点とファントムソードからの
シフトブレイクばかりだからだと思うっす。まあ製品版では改良されてそうかー

ストリートファイター5の最新トレーラー

今日はカプコンのほうでストリートファイター5の最新トレーラーが公開されていた。
システムも公開されて、どこが新しくなったのかが分かったけど、
一般的にはグラフィックが進化したようにしか見えないかもね。


動画では新しくなった様を眺めることができたが、

キャラクターの個性というよりは、飛び道具に対して対処されてしまった感があるかな。
波動拳を多くうつリュウにとっては大変になりそうですが、
まあ型にはまった戦い方しかなかった今日のストリートファイターだったので、
これはこれでありかもね。


波動を撃てば、波動をかき消すといった感じの戦い方になるだろうし、
あとは防御の型でちょいちょいやらかす感じかね。
ステージギミックなんかは若干新しくなった程度なので何ということもない。


ただ毎度代わり映えのしない仕様というのもあれだが、よりやり込み仕様になったし、
新規の客層が増えるといったことは無いだろうなと予感してます…。

キャラクターにもナッシュを付け加えてみたりして、より同窓会ゲームになってるし
なんかだか新しさを感じないゲームだな。

とはいえ、これ以上格闘ゲームで新しくできる要素も少なさそうだし、
グラフィックの進化だけでしか進まないもんだ。
時代の流れは格ゲーには来そうにないな~

ユーチューブの動画を何度アップロードしても95%処理で止まる…


今日はユーチューブ動画で何度か動画をアップロードしていたが、
何回アップロードしても処理が95%で止まってしまう問題に直面した。
こういったことはたまにあることだが、削除とアップロードを数回繰り返しても
同じ症状が出てしまうことから、やはりトライしても無理なのだろう・・・


動画の容量を少しでも抑えようと動画形式をH.265で
アップロードしようとしていたため、これは処理に対応していないのではないか?
という判断にいたった。
結局は今まで通りのH.264のMP4とかでアップロードしたらいつもどおり
アップロードが完了した訳だが、やっぱ形式によりけりなのかと。


H.265は画質を落とさずデータ容量を少なくできるので便利ではあるが、
そもそも圧縮するのにクソ時間がかかるので実用的ではないかもね…。
長時間ともなれば何時間単位の圧縮時間がかかるので、
しばらくPCをさわらない時間帯を狙って処理を施したいもんだ。


4Kや8Kの時代になる頃は必需品となりそうなので、その頃にはユーチューブも
H.265に対応しているとは思うが、ニコニコ動画でなら対応してるぽいのかな?
いずれにしてもアップロードがうまくいかなかったので、
ずっとH.264でのアップロードになりそうだ。


それと一般的な動画で処理が95%で止まってしまうのなら、
時間帯を変えて動画ファイル削除と再アップロードするといいです。
これらはユーチューブ側の問題によりアップロードがクソ重いことが多いのです。

USB2.0とUSB3.0のUSBハブケーブル

USBケーブル
今日はフロントのUSBポートが足りなくなってきたので、
USB3.0ポートにかなり昔に購入したUSB2.0ハブケーブルを繋ごうとしたら、

USB2.0ポートに接続したほうが速度が上がるという
小さいポップアップがPC画面に表示されていた。


つーか、USB3.0ポートにUSB2.0ケーブルを差し込んだところで速度は
変わらないのでは?と疑問に思いつつも、近所の家電屋に話を聞きに行った。
というかネットで検索して調べてみたけど明確な回答がなかったのでアレだ。



とりあえず詳しい店員に話を聞くと、USB2.0ハブケーブルを挿してしまうと
やっぱ速度が落ちるのだという・・・。まあハブとはそういうものだよな。
我がPCはUSB2.0/3.0ポートが両方付いているので、背面のUSB2.0ポートを
引っ張るにはケーブルの長いUSB2.0ハブケーブルが必要になってくる。


もしくはフロントのUSB3.0にハブを繋げるべきかと迷ったが、
ハブを通さずにUSB2.0で接続するなら、速度はどちらも変わらないよと言われる。
しょうがないのでケーブルが長いハブケーブルを購入するかと思ったが、
最近のハブはACアダプターも付いており、電源の供給が間に合わないようなら
そのACアダプターで電源を供給するタイプもあるんだなー



そもそも電源の供給不足になんぞなることあるのかと店員に話を聞いたが、
マウスやキーボードクラスの周辺機器なら大して電気は食わないのだと言う。
使用しないUSBケーブルは抜いておいたほうがいいのか疑問に感じたので聞くと、
機器のほうに微弱な電気は通っているので、使わないなら外したほうがいいらしい。


最近PCの調子がおかしい気もするが、こういった電源の供給不足の一歩手間だったり
するのかなと改めて考えてみたが、どうもキャプチャー系の機器が
動作を重くしているように感じるわ。単に処理が重すぎなだけの気もするが、
PCの負担を減らすには身近なところから整理していかないとアレだね~


それはそうとPS4のUSBポートって2.0なのか3.0なのか見づらい色だが、
仕様書を見るとUSB3.0なんだな・・・。
せめてポートの色くらい青に染めて見やすくして欲しかったが、
PS4のデザイン的に黒色に染めやがったのだろう。
USB3.0ポートは全て青色で統一して欲しいもんだな。

ドローンと15歳少年逮捕のニュース


今日の主なニュースは15歳の少年がドローン撮影禁止区域にて、
無断でドローンを飛ばして逮捕されたニュークくらいか。
少年は祭りの様子をドローンで撮影してたが落下。 

祭りの儀式を邪魔したということで逮捕されたという流れです。


最近流行りのドローンだが、少年が飛ばしていたドローンの値段は14万円もする。
親から金をせびった訳でもなく、自分で動画放送による星風船という
ユーザー側から送れる金券のようなものを受け取って動画をライブ放送してたのだとか。


なんつーか、動画配信ってのはそこまで金がたまるものなのか?
と不思議に思う次第でありますが、”囲い”と呼ばれる熱心な信者もいるそうで、
中には25万円分を投資した信者もいたのだとか。
パソコンなどの機材はこれもまた動画視聴者から受け取ったものらしく、
物を送るほど熱心な信者もいるもんなんだな・・・


いきなり少年が警察に逮捕されたわけではなく、何度か警察にドローンを飛ばすのを
辞めるように行っている映像がいくつも公開されていたので、
一発逮捕というわけでもなかったようだ。
しかもそこがドローン撮影禁止エリアというのは知っていて飛ばしていたのは、
自身の映像からでも確認できるため、「知らなかった」という言い訳は効かなくなる。


とはいえ、少年は今でも知らなかったと嘘ばかり吐いてシラを切っているようだ。
言い訳は「ドローン禁止区域であることだと書いていないじゃないか」と言って、
警察に尋問を受けていたので、かなりいい加減な少年だと理解できたわ。

将来の夢はユーチューバーのように動画配信でメシを食っていくことらしいが、
たっだの無法者だし、信者もこういった者に物や金銭を送るのはどうかと思うぜ。
こういったドローンやら動画を使った軽犯罪?は今後も増えそうですね。