ゲーム攻略まとめ

ゲーム情報、ゲームをプレイした攻略、感想などをブログ公開してます。それと日々の出来事やニュースなどの雑談記事。

ゲームのフラゲ入手を考える

最近ではどこも個人経営店が潰れゆく時代なので、ゲームだけでは経営が追いつかず、

ゲーム専門店としてはやっていくのが難しくなったのか、
いつからかトレカ販売をやる店は常のことになっている。
これは全国どこでもの話しですね。


ゲームのフラゲにでは大手の家電などでは、フラゲが見つかると出荷を減らされる
ようなので基本的にはヤマダやジョーシンなどではフラゲ不可ですね。
まあ店員と親しくなっても無理そうな予感がしますが、
コンビニなどでは一応可能な場合もあると聞くが最近はどうなんでしょう。


通販によるフラゲでは、家と集荷先が近ければ結果的にフラゲが可能なようで
なんとも羨ましい限りです。地方となれば1日遅れて出荷されることは間違いないし、
そうなれば普通にゲームショップなどで買った方が早く手に入るので、
通販という手はいい方法とは言いがたい。



PSNでもいつぞやかドラゴンクエストヒーローズを0時販売していた時期があったが、
 あれってどのソフトも0時販売というわけでもなく、
 一部のソフトだけに限った話しなので、今後も0時販売になるかどうか怪しいですね。


となると、全国で一斉に行われるようになったゲオの0時販売とはいかがなものかと
思う次第でありますが、こちらを店員に聞いてみるとゲームメーカーによりけり
とだけ言われる始末で、メーカー次第で販売できるものとできないものがあるのだとか。

まあ0時販売でも満足ではあるが、いちいち店に入荷したのか?と電話で聞くのも
野暮なことなので、それなら次の日の早くにでもゲーム購入したほうがマシだろうか…
個人経営店が生き残る確率はずいぶん減ってしまい、去年と今年を含めて全国的に
ゲーム屋を辞めてしまったところが多いです。

ネットでゲームショップを調べても、すでに潰れた店が表示されてる始末だし、
リアルタイムに反映されているところはなかったので、
結局は自分の足で探すことになりそうだ。フラゲ対策や小売に出回る金額減らしにより
ゲーム専門店で食っていける時代は終わったのだろう。
今や片手で遊ぶちょろいスマホゲーが主流になりつつある日本になったのが残念だわ。

ブログのカスタマイズってどうやるんだ・・・

ちょいとムラゴンを使ってみたはいいものの、
これって追記設定とかどうやるんだろうとあれこれいじってみる。
アイコンにそんな感じがある訳でもないし、どこを探してもないような。
となると長文向けはかなり不向きになるブログになるのだと思いますが、
それがないとなるとかなり縦長のブログ記事が出来上がってしまうではないか。


そこんところを調整できなかったのかと思って入るが、
デフォで入っている環境がないのは少しいただけないですね。
どこで要望を送ったらいいんかフォームらしきものもないので、
とくにいいようがない訳ですが、まあどうでもいいかな。


デザインテンプレートは一応スイーツとかいう1種類だけは用意されてたが、
ブログに適用してみると記事幅が小さくなってしまったので却下w
自分でCSSで調節する形になるのだと思うが、覚えるまでが大変よね。
こう簡単に自分でレイアウトやら幅などを調節できれば最高であるが、
そこまで本格的にやるのであれば、自分のサーバーでやればいいだけのことだし、
やはり無料ブログに求められるものは手軽さでしょうか。


今のところ変な広告もつくこともないのでいいが、
どうせある程度運営して忘れた頃にどこかに広告がめっちゃつくのかと思うと
やはり無料ブログサービスの怖さはそこあたりでしょうか。
引っ越し作業は気軽にできるものじゃないし、作業が面倒なので、
この調子でどこまでサービスが続くかどうかがカギですね。

ポケモン超不思議のダンジョン

今日もとくにゲーム業界は真新しいこともなく平穏だが、
今日はポケモン超不思議のダンジョンという新しいIPが発表された。
どうやら3DSで2015年の秋に発売されるようだ。


内容は入るたびに形を変えるダンジョン探索のゲームで、
シレンシリーズのようなゲームになるのだろう。
伝説・幻のポケモンたちと星の危機へと立ち向かう内容の物語。
とくに情報はこの程度だが制作はスパイク・チュンソフトである。
販売は任天堂でやっているのでまかせっきりの開発かもね。


ジャンルはダンジョンRPGなのでやっぱシレンぽくなるのだろう。
まあ、アトラスも不思議のダンジョンシリーズとコラボ化してましたが、
無双シリーズのようにいろんなメーカーとコラボ化して売る作戦だろうか。
ただ自社ブランドの力だけでなく他社のキャラを使って
ゲームを作るのってなんだかな・・・と思うところがあるわ。


それも今のゲーム業界にいったところで勢いがあるわけでもないし、
肝心な開発会社はスマホ行きが多いので、CSもこんな状況に陥っているか。
つか、最近はポケモンブームにも影が落ちてきはじめた時期だね・・・。
今は妖怪ウォッチの時期か。

最新作のテイルズ オブ ゼスティリアが熱い!?

今年に入ってゲームらしいゲームはあまり発売されず、
どことなく日本のゲームに進歩を感じられない今日このごろでしょうか。
PS4にしてもWiiUにしてもあんましソフトが発売されてないし、
勢いがあるのは相変わらずスマホゲームばかりですね。
やはり無料ゲームというのは強いもんだ。

今年にPS3で発売されたテイルズ オブ ゼスティリアなどは、
しばらくRPGをやり込んだこともあり、一ヶ月くらいはプレイしてたのかな。
まあ導師スレイと天族によるストーリーでしたが、
話しの内容はまあまあかなといったところでした。


とはいえ、一部ではクソゲーというかヒロイン詐欺というか
あまり好ましく思わなかったユーザーもいるようで、なんだか不満がある模様。

基本的にフィールドでアイテム収集やらノルミン探しに時間を多く使った
記憶があるけども、宝箱のカギなどは厄介でしたね^^;

何度もそれを開けるためだけにダンジョンへ潜るような感じでしたので、
ノルミン探しのついでに行ければよかったのですが、それだけの入手となると
かなり面倒だなと思いつつ探した記憶があるっす。
エクシリアやグレイセスの頃はもう少しゆるい印象があった気がするんですけどね。


後半はミミックジャイアントを狩りまくって金稼ぎをやってましたが、
位置はランダムとはいえある程度決まっているような雰囲気もありました。
難易度を上げれば結構儲かるが、アイテム使用による比重が高かったところがある。
そしてグレード上げをするような作業化してしまったのが残念仕様といったところか。


もっともディスカバリーや称号、瞳石エピソード、変異憑魔など豊富なやり込み要素
というより作業ゲーになりすぎてしまった点が失敗だろうか。
面白いRPGとは要素を詰め込みすぎる点ではなかろうというのは皆知っていることだが
開発的にはボリュームを多くしたほうがいいよね?的な流れであんな感じになってしまった
のかとも思えた。2周目ありきの仕様だったし1周目でどうにかならんものかとも思えたわ。

次回作のテイルズをすでに作っている頃かとは思うが完全版じゃなきゃいいけどね・・・。
なかなかテイルズは新作が発売されない時期が多かったりするので、
とにかくナンバリングタイトルをじゃんじゃん作ってほしいものだ。
DLCや完全版、リメイク、移植はもうたくさんですたい!

ブログ村のブログ?ムラゴン

今日はブログ村を眺めているとMuragon(ムラゴン)というブログを見つけた。
なんだこりゃと思いクリックしてみるとブログ村が運営しているサイトが
新たに立ち上げたブログなのだろう。
運営会社を調べてみるとやっぱりそうだった。


というか、とりあえず登録してみてどんなブログなのか触り心地を調べてみると、
割りとシンプルなブログ形態ですね。
ブログの記事を書いているときは、プレビューボタンはどこにあんのかと探したが、
こまかくアイコンのバーのところに収まっていた。


HTML単位で編集も一応できるようだ。
予約投稿もできるので一般的な昨日はそなわっているかな。


つーか、デザインテンプレートは・・・と探してみたけど、
これって自分で編集して設定しろとうい流れなのでしょうか?
ムラゴンはいつから出来上がったブログサイトなのか不明ですが、
2015年に立ち上げたのは確かだな。


トラックバック的なものは送れないブログなので、まあ普通のブログとは
一体何が違うものなのかよく分かりませんでしたが、
ブログ村の強みみたいなシステムがそなわっていたならば最高だったかと思う。
簡単にナイスを押せる、スマホ対応というのはどこでも対応していることだろうし
何か他に違いがあれば良かったかもね。


とはいえ、これから新たに機能を強化していくことになるので様子見だろうか。
最近は無料ブログサービスを突然やめるところも多いですからね。
ブログ運営というは案外大変だったりするのだろうか…。